DVD批評:WEATHER REPORT

ウェザー・リポート / LIVE BERLIN

 『LIVE BERLIN』は,初期ウェザー・リポートの“超お宝”ライブDVD。  この時期の映像作品はほとんど皆無。なのに超高画質。しかも抜群のカメラワーク。このテープの存在は衝撃。『LIVE BERLIN』をブートと承知で“最高級の貴...
0
DVD批評:PAT METHENY GROUP

パット・メセニー・グループ / イマジナリー・デイ・ライブ

 『IMAGINARY DAY』(以下『イマジナリー・デイ』)とは「架空の日」。  元来,パット・メセニー・グループの音楽の魅力こそ「IMAGINARY」に尽きる。パット・メセニー・グループのアルバムを聴いていると,いつでも映像作品を見て...
2
DVD批評:PAT METHENY GROUP

パット・メセニー・グループ / スピーキング・オブ・ナウ・ライヴ・イン・ジャパン

 管理人の愛するパット・メセニー・グループの(『コードネームはファルコン』を除いた)12作目『SPEAKING OF NOW』(以下『スピーキング・オブ・ナウ』)は,5年ぶりのアルバムにして大幅なメンバー・チェンジの“新生”パット・メセニー...
4
DVD批評:NANIWA EXPRESS (NANIWA EXP)

ナニワ・エキスプレス / FIRST FINAL 1986 ~伝説の86年バナナホール解散LIVE!~

 “伝説のライブ・バンド”ナニワ・エキスプレスの“伝説中の伝説のライブ”が1986年6月28日,大阪はバナナホールでのNANIWA“解散ライブ”。  解散ライブ当日は高校生していた管理人。バナナホールへ行けるはずもない。翌月のジャズ雑...
4
DVD批評:JOE ZAWINUL & ZAWINUL SYNDICATE

ジョー・ザビヌル & ザビヌル・シンジケート / GERMAN TV 1997

 「ジョー・ザビヌル & ザビヌル・シンジケート」(以下,ザビヌル・シンジケート)は「ジョー・ザヴィヌル & ウェザー・アップデイト」の新装開店バンド。  音楽性も新装開店のリニューアルに合わせて,ジャズ・ファンク路線から一歩進んだ“無国...
0
DVD批評:WEATHER REPORT

ウェザー・リポート / WEATHER REPORT IN JAPAN – DOMINO THEORY LIVE IN TOKYO 1984

 『WEATHER REPORT IN JAPAN - DOMINO THEORY LIVE IN TOKYO 1984』は,1984年の『ドミノ・セオリー』ツアーの東京公演ライブ。過去にLDとしてオフィシャル発売されていた,ウェザー・リポ...
0
DVD批評:WEATHER REPORT

ウェザー・リポート / LIVE IN MONTREUX

 ウェザー・リポートのライブDVD=『LIVE IN MONTREUX』は“最高なのに最悪”なDVDである。  何が最高かって? 『LIVE IN MONTREUX』のウェザー・リポートはバンドの“成長期”に当たっている。ライブ・バン...
0
DVD批評:小曽根 真

小曽根 真 ザ・トリオ / ALIVE!!~LIVE AT BLUE NOTE TOKYO

 “小曽根真の七不思議”の一つが,なぜかライブ盤が出ないことであった。  「ジャズはライブ」に限る。そのことを他の誰よりも小曽根自身が知っているはずなのに…。  そんな小曽根真のライブ盤がついに出た! 「ザ・トリオ」10周年アニバー...
0
DVD批評:マイルス・デイビス

マイルス・デイビス / ミュンヘン・ライヴ 1988

 「レコードはメニューみたいなものだ。本物が味わえるのはライブだ」。  こう語った“帝王”マイルス・デイビスの「本物中の本物が味わえる」のが,ライブDVD『MILES DAVIS LIVE IN GERMANY 1988』(以下『ミュンヘ...
0
DVD批評:CASIOPEA (CASIOPEA 3RD)

CASIOPEA & THE SQUARE / CASIOPEA VS THE SQUARE THE LIVE!!

 J-フュージョンの2大巨頭,カシオペアとザ・スクェア(T-スクェア)。  永遠のライバル関係にありながら“互いを認め心から尊敬し合ってきた”音楽同士たちである。もはやバンドの違いを越えたところで仲間意識を有している。  これは同じ釜の...
0
DVD批評:ブランフォード・マルサリス

ブランフォード・マルサリス / 至上の愛 ライヴ (DVD)

 孔子の格言の一つに「師の跡を求めず,師の求めたるところを求めよ」というものがある。  人は師をお手本にしながらも,つい師のモノマネに終治してまいがちである。しかし,師のモノマネをするだけなら,師を持ち師に教えを請う必要はない。師から教え...
0
DVD批評:THE SQUARE (T-SQUARE)

T-SQUARE / ライヴ “ナチュラル”

 T-スクェアのライブが好きだ。終演時には気持ちが“晴れ晴れ”する。  無論,演奏は凄い。しかしこれ見よがしにテクニックで圧倒されることがない。上手く表現できないが,音楽少年に特有の“人柄の良さ”を感じるのである。  ライブに行って良か...
2
DVD批評:キース・ジャレット

キース・ジャレット / アート・オブ・インプロヴィゼーション~キース・ジャレット・ザ・ドキュメンタリー

 『THE ART OF IMPROVISATION』(以下『アート・オブ・インプロヴィゼーション~キース・ジャレット・ザ・ドキュメンタリー』は“生けるアドリブ芸術”キース・ジャレット初にして(恐らく)最後のドキュメンタリーDVDである。 ...
10
DVD批評:山中 千尋

山中 千尋 / リーニング・フォワード

 自称“独身貴族”の管理人ですから「お見合い」などしたこともなければ,金輪際することもないでしょう。ただし夢の世界,空想の世界,バーチャルの世界では「お見合いし放題」です。  だってTVをつければ,次々とかわいい女の子が登場して来るではあ...
10
DVD批評:PAT METHENY GROUP

パット・メセニー・グループ / ザ・ウェイ・アップ ~ ライヴ

 生涯に一度“立ち会えるか”どうかの奇跡のライブ! そのライブを偶然収録することができた奇跡のDVD! それこそ“我らが”パット・メセニー・グループの『THE WAY UP - LIVE』(以下『ザ・ウェイ・アップ ~ ライヴ』)である。 ...
10
タイトルとURLをコピーしました