CD批評:ブランフォード・マルサリス

ブランフォード・マルサリス / モ’・ベター・ブルース / HARLEM BLUES (ACAPULCO VERSION)

『MUSIC FROM MO’ BETTER BLUES』の9曲目は【HARLEM BLUES(ACAPULCO VERSION)】(以下【ハーレム・ブルース(アカプルコ・ヴァージョン)】)。  【ハーレム・ブルース(アカプルコ・ヴァ...
0
CD批評:ブランフォード・マルサリス

ブランフォード・マルサリス / モ’・ベター・ブルース / JAZZ THING

『MUSIC FROM MO’ BETTER BLUES』の8曲目は【JAZZ THING】(以下【ジャズ・シング】)。  【ジャズ・シング】は,ラップ調?の英語詩メインのトラックなので,曲の真偽については定かではないが“バード”で始...
0
CD批評:ブランフォード・マルサリス

ブランフォード・マルサリス / モ’・ベター・ブルース / BENEATH THE UNDERDOGS

『MUSIC FROM MO’ BETTER BLUES』の7曲目は【BENEATH THE UNDERDOG】(以下【ビニース・ザ・アンダードッグ】)。  【ビニース・ザ・アンダードッグ】のハイライトはブランフォード・マルサリスのソ...
0
CD批評:ブランフォード・マルサリス

ブランフォード・マルサリス / モ’・ベター・ブルース / POP TOP 40

『MUSIC FROM MO’ BETTER BLUES』の6曲目は【POP TOP 40】(以下【ポップ・トップ40】)。  【ポップ・トップ40】のメインとは,デンゼル・ワシントンのラップであるが,次々とバックから繰り出されるジャ...
0
CD批評:ブランフォード・マルサリス

ブランフォード・マルサリス / モ’・ベター・ブルース / MO’ BETTER BLUES

『MUSIC FROM MO’ BETTER BLUES』の5曲目は【MO’ BETTER BLUES】(以下【モ’・ベター・ブルース】)。  朗々と,ゆったりと上質の時間が流れていく。【モ’・ベター・ブルース】の楽しみは,ジャズに“...
0
CD批評:ブランフォード・マルサリス

ブランフォード・マルサリス / モ’・ベター・ブルース / AGAIN NEVER

『MUSIC FROM MO’ BETTER BLUES』の4曲目は【AGAIN NEVER】(以下【アゲイン・ネバー】)。  『モ’・ベター・ブルース』のどのような場面で使われているのかは知らないのだが【アゲイン・ネバー】を聴いてい...
0
CD批評:ブランフォード・マルサリス

ブランフォード・マルサリス / モ’・ベター・ブルース / KNOCKED OUT THE BOX

『MUSIC FROM MO’ BETTER BLUES』の3曲目は【KNOCKED OUT THE BOX】(以下【ノックト・アウト・ザ・ボックス】)。  【ノックト・アウト・ザ・ボックス】は,ブランフォード・マルサリスによる自作曲...
0
CD批評:ブランフォード・マルサリス

ブランフォード・マルサリス / モ’・ベター・ブルース / SAY HEY

『MUSIC FROM MO’ BETTER BLUES』の2曲目は【SAY HEY】(以下【セイ・ヘイ】)。  【セイ・ヘイ】からは,冷静に計算されつつも熱い“現代ジャズのテイスト”が,それも“上質の味わい”がする。  ユニゾ...
0
CD批評:ブランフォード・マルサリス

ブランフォード・マルサリス / モ’・ベター・ブルース / HARLEM BLUES

『MUSIC FROM MO’ BETTER BLUES』の1曲目は【HARLEM BLUES】(以下【ハーレム・ブルース】)。  【ハーレム・ブルース】は映画主題歌でもある美しいヴォーカル・ナンバー。【ハーレム・ブルース】はシングル...
0
CD批評:ブランフォード・マルサリス

ブランフォード・マルサリス / モ’・ベター・ブルース

 2005年6月,今旬な話題の一つに「若貴問題」「若貴騒動」がある。共に横綱として角界をリードしてきた兄弟の異変ぶりに,マスコミも大バッシングである。  ところで,ジャズ界の若貴兄弟と言えば,ブランフォードとウイントンのマルサリス兄弟...
0
CD批評:バド・パウエル

バド・パウエル / ザ・ジニアス・オブ・バド・パウエル / THE FRUIT

『THE GENIUS OF BUD POWELL』の9曲目は【THE FRUIT】(以下【ザ・フルーツ】)。  【ザ・フルーツ】での“ピアノの様変わりの速さ”と言ったら,逆ドリアン級!?( ← 熟れるのが早いと言いたいのですが,例え...
0
CD批評:バド・パウエル

バド・パウエル / ザ・ジニアス・オブ・バド・パウエル / HALLUCINATIONS

『THE GENIUS OF BUD POWELL』の8曲目は【HALLUCINATIONS】(以下【ハルシネイションズ】)。  【バドゥ】としてマイルス・デイビスによってトリビュートされた【ハルシネイションズ】は意外なほど“あっさり...
0
CD批評:バド・パウエル

バド・パウエル / ザ・ジニアス・オブ・バド・パウエル / DUSK IN SANDI

『THE GENIUS OF BUD POWELL』の7曲目は【DUSK IN SANDI】(以下【ダスク・イン・サンディ】)。  【ダスク・イン・サンディ】は,バド・パウエルの“芯の強さ”が音に表われたバラードである。  一歩も引...
0
CD批評:バド・パウエル

バド・パウエル / ザ・ジニアス・オブ・バド・パウエル / OBLIVION

『THE GENIUS OF BUD POWELL』の6曲目は【OBLIVION】(以下【オブリヴィオン】)。  【オブリヴィオン】は,小気味良さ! ゆったりと構え,堂々とテーマを奏でるバド・パウエルに“心酔”してしまう。  ピアノ...
0
CD批評:バド・パウエル

バド・パウエル / ザ・ジニアス・オブ・バド・パウエル / PARISIAN THOROUGHFARE

『THE GENIUS OF BUD POWELL』の5曲目は【PARISIAN THOROUGHFARE】(以下【パリの目抜き通り】)。  【パリの目抜き通り】の聴き所は,この“キャッチーなメロディ”を疾走する,バド・パウエルの“悠...
0
セラビーをフォローする
タイトルとURLをコピーしました