イエロー・ジャケッツ / ポリティクス / TORTOISE & THE HARE

『POLITICS』の2曲目は【TORTOISE & THE HARE】(以下【カメとうさぎ】)。

 【カメとうさぎ】は「カメとうさぎ」ではなく“チーター”!? 「3歩進んで2歩下がる~」って書いたら,どれだけの読者に伝わるかな?
 「3歩進んで2歩下がる」テーマが「いけそうでいけない」もどかしさ。その辺りが【カメとうさぎ】の由来だろうか?

 ウサギ役であろう,キーボードサックスの細かい「音合わせ」に,カメ役であるリズム隊が追いついてくる! 筋書き通りなら,最後はリズム隊が勝つところだが,強引な批評はできない展開。

 イエロー・ジャケッツの【カメとうさぎ】は,フロントであるウサギ役の大勝利で幕を閉じる! もっと言えば,これはラッセル・フェランテマーク・ルッソのガチンコ徒競走である。

 その勝者は…。4分25秒からの30秒間に答えがある!

 
YELLOWJACKETS
RUSSELL FERRANTE : All Keyboards
JIMMY HASLIP : 5-Strings Bass
MARC RUSSO : Saxophone
WILLIAM KENNEDY : Drums

ALEX ACUNA : Percussion
STEVE CROES : Synclaviet

POLITICS-1
POLITICS
アドリグをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

コメント

タイトルとURLをコピーしました