メデスキ,マーチン&ウッド / トニック / RISE UP

5.0

『TONIC』の5曲目は【RISE UP】(以下【ライズ・アップ】)。

 【ライズ・アップ】こそが“アコースティックピアノ・トリオ=「メデスキ,マーチン&ウッド」の本領発揮! 【ライズ・アップ】とは“正統派”のブルース“正統派”のニューオーリンズ・ジャズという評価でいいと思う。

 勿論「メデスキ,マーチン&ウッド」が正統派としての演奏を,ニューオーリンズ・ジャズを忠実に演ろうと務めたとしても,個性が“プンプン”臭っている。
 お行儀良く演奏しようと頑張る姿の何とも滑稽なこと! 5分と正座していられない「メデスキ,マーチン&ウッド」の暴れ具合に“ニヤニヤ”してしまう。

 アプローチはどうあれ“正統派”の演奏も超強烈! ジョン・メデスキのクールなピアノにしびれてしまう。
 特筆すべきはライブならではのベースソロドラムソロ! 「古典と最先端のミックス」がジャズジャム最高のリズム・セクションの証しである。

 
MEDESKI, MARTIN & WOOD
JOHN MEDESKI : Piano, Melodica
BILLY MARTIN : Drums, Percussion, Mbira
CHRIS WOOD : Bass

TONIC-1
TONIC
アドリグをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

コメント

タイトルとURLをコピーしました