ギル・エヴァンス / ギル・エヴァンス・ライヴ・アット・ザ・パブリック・シアター / ORANGE WAS THE COLOR OF HER DRESS

4.5

『GIL EVANS:LIVE AT THE PUBLIC THEATER DISC 2』の5曲目は【ORANGE WAS THE COLOR OF HER DRESS】(以下【オレンジ・ウォズ・ザ・カラー・オブ・ハー・ドレス】)。

 【オレンジ・ウォズ・ザ・カラー・オブ・ハー・ドレス】の主役は,ジョージ・ルイストロンボーンではない。ジョージ・ルイスが『ギル・エヴァンス・ライヴ・アット・ザ・パブリック・シアター』で主役を張るのは,せいぜい1回であって,それは【GONE,GONE,GONE】である。

 そう。【オレンジ・ウォズ・ザ・カラー・オブ・ハー・ドレス】の真の主役は,ベースティム・ランダーズドラムビリー・コブハムによる「ロックなリズム隊」である。
 ジョージ・ルイスの“フリーキーな”トロンボーンソロのバックで,時には急速調に,そして時にはスロー・テンポにもなる「ロックなリズム隊」をアレンジしたギル・エヴァンスの極上リズムこそが主役である。

 チャールス・ミンガスによる【オレンジ・ウォズ・ザ・カラー・オブ・ハー・ドレス】の原曲の方も,ちょっぴりチャールス・ミンガスベーシスト“らしさ”が特徴である。その特徴を理解して強調した手法がギル・エヴァンスの“天才”の証しである。

 
GIL EVANS : Electric Grand Piano
MASABUMI KIKUCHI : Synthesizer
PETE LEVIN : Synthesizer
TIM LANDERS : Electric Bass
BILLY COBHAM : Drums
ALYRIC LIMA : Percussion
ARTHUR BLYTHE : Soprano Saxophone, Alto Saxophone
HAMIET BLUIETT : Baritone Saxophone, Alto Flute
JOHN CLARK : Frenh Horn
LOU SOLOFF : Trumpet
JOHN FADDIS : Trumpet
HANNIBAL MARVIN PETERSON : Trumpet
GEORGE LEWIS : Trombone
DAVE BARGERON : Trombone, Tuba

GIL EVANS:LIVE AT THE PUBLIC THEATER-1
GIL EVANS:LIVE AT THE PUBLIC THEATER
アドリグをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

コメント

タイトルとURLをコピーしました