CD批評:ソニー・クラーク

CD批評:ソニー・クラーク

ソニー・クラーク / クール・ストラッティン / DEEP NIGHT

『COOL STRUTTIN’』の4曲目は【DEEP NIGHT』(以下【ディープ・ナイト】)。  【ディープ・ナイト】にこそ“日本人が愛した”ソニー・クラークの魅力が全て詰まっている。そう。マイナー調を基本に「軽快なノリと深み」が同...
0
CD批評:ソニー・クラーク

ソニー・クラーク / クール・ストラッティン / SIPPIN’ AT BELLS

『COOL STRUTTIN’』の3曲目は【SIPPIN’ AT BELLS』(以下【シッピン・アット・ベルズ】)。  【シッピン・アット・ベルズ】は,ビ・バップ! 何と言ってもジャッキー・マクリーンである!  【シッピン・アット・...
0
CD批評:ソニー・クラーク

ソニー・クラーク / クール・ストラッティン / BLUE MINOR

『COOL STRUTTIN’』の2曲目は【BLUE MINOR』(以下【ブルー・マイナー】)。  【ブルー・マイナー】には,古き良き時代“ジャズ最盛期”の香りが“プンプン”漂っている。この熱気,テンションが醸し出す雰囲気こそ,ファン...
0
CD批評:ソニー・クラーク

ソニー・クラーク / クール・ストラッティン / COOL STRUTTIN’

『COOL STRUTTIN’』の1曲目は【COOL STRUTTIN’』(以下【クール・ストラッティン】)。  “洗練された都会の女性が,自分の魅力を嫌味なく誇示しながら,颯爽と歩いている。向かうはデートの待ち合わせ場所?”  こ...
0
CD批評:ソニー・クラーク

ソニー・クラーク / クール・ストラッティン

 まだまだ続く韓流ブーム。もはやその人気は本国での人気を完全に凌駕している。“ヨン様”の大ブレイクと共に韓流は日本の奥様方に根付いた“日本独自の文化”と呼んでも過言ではないだろう。  「ベースボール」が「野球」に変貌したのと同じように,中...
0
セラビーをフォローする
タイトルとURLをコピーしました