RAY BROWN

CD批評:バド・パウエル

バド・パウエル / ザ・ジニアス・オブ・バド・パウエル / THE FRUIT

『THE GENIUS OF BUD POWELL』の9曲目は【THE FRUIT】(以下【ザ・フルーツ】)。  【ザ・フルーツ】での“ピアノの様変わりの速さ”と言ったら,逆ドリアン級!?( ← 熟れるのが早いと言いたいのですが,例え...
0
CD批評:バド・パウエル

バド・パウエル / ザ・ジニアス・オブ・バド・パウエル / HALLELUJAH

『THE GENIUS OF BUD POWELL』の4曲目は【HALLELUJAH】(以下【ハレルヤ】)。  聖書で【ハレルヤ】とは「あなた方はヤハを賛美せよ」という意味の,全宇宙の創造者への賛美の表現である。  ここでバド・パウ...
0
CD批評:バド・パウエル

バド・パウエル / ザ・ジニアス・オブ・バド・パウエル / TEA FOR TWO(ALTERNATE TAKE 2)

『THE GENIUS OF BUD POWELL』の3曲目は【TEA FOR TWO(ALTERNATE TAKE)】(以下【ティー・フォー・トゥー(別テイク)】)。  こう立て続けに【ティー・フォー・トゥー】を聴かされると,たとえ...
0
CD批評:バド・パウエル

バド・パウエル / ザ・ジニアス・オブ・バド・パウエル / TEA FOR TWO

『THE GENIUS OF BUD POWELL』の2曲目は【TEA FOR TWO】(以下【ティー・フォー・トゥー】)。  【ティ・フォー・トゥー】はピアノ・トリオでの演奏であるが,実質ベースとドラムは“お飾り”である。  ベー...
0
CD批評:バド・パウエル

バド・パウエル / ザ・ジニアス・オブ・バド・パウエル / TEA FOR TWO(ALTERNATE TAKE)

『THE GENIUS OF BUD POWELL』の1曲目は【TEA FOR TWO(ALTERNATE TAKE)】(以下【ティー・フォー・トゥー(別テイク)】)。  【ティー・フォー・トゥー(別テイク)】の淀みなく流れ続ける“超...
0
CD批評:バド・パウエル

バド・パウエル / ザ・ジニアス・オブ・バド・パウエル

 管理人にとっての“高嶺の花”,それは小林香織でも矢野沙織でも,はたまたミキティーでも石原さとみでも長澤まさみでもなく…。  うさんくさい・ブ男“狂気の天才”バド・パウエルその人である。  “パウエル派”の創始者であるバド・パウエル...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / WAY OUT WEST (ALTERNATE TAKE)

『WAY OUT WEST』の9曲目は【WAY OUT WEST (ALTERNATE TAKE)】(以下【ウェイ・アウト・ウエスト(別テイク)】)。  【ウェイ・アウト・ウエスト(別テイク)】での,ソニー・ロリンズのテナー演歌? “...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / COME, GONE (ALTERNATE TAKE)

『WAY OUT WEST』の8曲目は【COME, GONE (ALTERNATE TAKE)】(以下【カム・ゴーン(別テイク)】)。  【カム・ゴーン(別テイク)】を聴いてみて,読者の皆さんは何を感じるのだろうか?  ソニー・ロリ...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / I’M AN OLD COWHAND (ALTERNATE TAKE)

『WAY OUT WEST』の7曲目は【I’M AN OLD COWHAND (ALTERNATE TAKE)】(【俺は老カウボーイ(別テイク)】)。  【俺は老カウボーイ(別テイク)】は“ハード・ボイルド”な老カウボーイ! オリジナ...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / WAY OUT WEST

『WAY OUT WEST』の6曲目は【WAY OUT WEST】(以下【ウェイ・アウト・ウエスト】)。  【ウェイ・アウト・ウエスト】は,3人の名人技が“噛み合った”ソニー・ロリンズを代表する“歌もの”である。  “歌もの”と...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / THERE IS NO GREATER LOVE

『WAY OUT WEST』の5曲目は【THERE IS NO GREATER LOVE】(以下【ノー・グレーター・ラヴ】)。  テナー・トリオというフォーマットに耳が慣れてくるであろう5曲目に,このゆったりとした【ノー・グレーター・...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / WAGON WHEELS

『WAY OUT WEST』の4曲目は【WAGON WHEELS】(以下【ワゴン・ホイール】)。  一貫して“いかにも田舎者”の雰囲気が流れる【ワゴン・ホイール】は,ソニー・ロリンズのスケールと“懐の深さ”を感じさせてくれる。 ...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / COME, GONE

『WAY OUT WEST』の3曲目は【COME, GONE】(以下【カム・ゴーン】)。  【カム・ゴーン】こそ,最初から最後まで全開で飛ばしまくる“世紀のアドリブ王”ソニー・ロリンズの真骨頂! この演奏はトリオの“それ”というよりも...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / SOLITUDE

『WAY OUT WEST』の2曲目は【SOLITUDE】(以下【ソリチュード】)。  【ソリチュード】の名演も数多いが,これ程,曲の骨子が鮮明に聴こえてくるのは,ソニー・ロリンズのこのトラック以外に見当たらない。  【ソリチュード...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / I’M AN OLD COWHAND

『WAY OUT WEST』の1曲目は【I’M AN OLD COWHAND】(【俺は老カウボーイ】)。  【俺は老カウボーイ】について批評するのは難しいかな。言葉を幾重に重ねるよりもアルバム・ジャケットを見てもらう方が簡単だから…。...
0
セラビーをフォローする
タイトルとURLをコピーしました