CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / THERE IS NO GREATER LOVE

『WAY OUT WEST』の5曲目は【THERE IS NO GREATER LOVE】(以下【ノー・グレーター・ラヴ】)。  テナー・トリオというフォーマットに耳が慣れてくるであろう5曲目に,このゆったりとした【ノー・グレーター・...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / WAGON WHEELS

『WAY OUT WEST』の4曲目は【WAGON WHEELS】(以下【ワゴン・ホイール】)。  一貫して“いかにも田舎者”の雰囲気が流れる【ワゴン・ホイール】は,ソニー・ロリンズのスケールと“懐の深さ”を感じさせてくれる。 ...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / COME, GONE

『WAY OUT WEST』の3曲目は【COME, GONE】(以下【カム・ゴーン】)。  【カム・ゴーン】こそ,最初から最後まで全開で飛ばしまくる“世紀のアドリブ王”ソニー・ロリンズの真骨頂! この演奏はトリオの“それ”というよりも...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / SOLITUDE

『WAY OUT WEST』の2曲目は【SOLITUDE】(以下【ソリチュード】)。  【ソリチュード】の名演も数多いが,これ程,曲の骨子が鮮明に聴こえてくるのは,ソニー・ロリンズのこのトラック以外に見当たらない。  【ソリチュード...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト / I’M AN OLD COWHAND

『WAY OUT WEST』の1曲目は【I’M AN OLD COWHAND】(【俺は老カウボーイ】)。  【俺は老カウボーイ】について批評するのは難しいかな。言葉を幾重に重ねるよりもアルバム・ジャケットを見てもらう方が簡単だから…。...
0
CD批評:ソニー・ロリンズ

ソニー・ロリンズ / ウェイ・アウト・ウエスト

 世の中には“絶対音感”と呼ばれるものを持つ人がいる。ドレミファを完璧に聴き分ける能力のことだ。“無い物ねだり”で憧れたりもするのだが,当の本人たちの中には“絶対音感なんて不必要,むしろ邪魔”と述べる人もいる。なぜだろう?  答えは「音程...
0
CD批評:マイルス・デイビス

マイルス・デイビス / ラウンド・アバウト・ミッドナイト / DEAR OLD STOCKHOLM

『’ROUND ABOUT MIDNIGHT』の6曲目は【DEAR OLD STOCKHOLM】(以下【ディア・オールド・ストックホルム】)。  【ディア・オールド・ストックホルム】は,おいしい聴き所が幾つも散りばめられているので,そ...
0
CD批評:マイルス・デイビス

マイルス・デイビス / ラウンド・アバウト・ミッドナイト / TADD’S DELIGHT

『’ROUND ABOUT MIDNIGHT』の5曲目は【TADD’S DELIGHT】(以下【タッズ・ディライト】)。  【タッズ・ディライト】は,マイルス・デイビスとジョン・コルトレーンのコンビネーションこそが聴き所。ユニゾンでの...
0
CD批評:マイルス・デイビス

マイルス・デイビス / ラウンド・アバウト・ミッドナイト / BYE BYE BLACKBIRD

『’ROUND ABOUT MIDNIGHT』の4曲目は【BYE BYE BLACKBIRD】(以下【バイ・バイ・ブラックバード】)。  ジャズ・スタンダードの代表格である【バイ・バイ・ブラックバード】の名演は多いが,数ある名演の中で...
0
CD批評:マイルス・デイビス

マイルス・デイビス / ラウンド・アバウト・ミッドナイト / ALL OF YOU

『’ROUND ABOUT MIDNIGHT』の3曲目は【ALL OF YOU】(以下【オール・オブ・ユー】)。  【オール・オブ・ユー】は,軽快で“おちゃめな”マイルス・デイビスを楽しむのにもってこい。“強面”で“シリアス”なマイル...
0
CD批評:マイルス・デイビス

マイルス・デイビス / ラウンド・アバウト・ミッドナイト / AH-LEU-CHA

『’ROUND ABOUT MIDNIGHT』の2曲目は【AH-LEU-CHA】(以下【アー・リュー・チャ】)。  【ラウンド・ミッドナイト】(1曲目)の余韻を楽しみたいのに,2曲目がうるさいし,古臭いし…。  これが正直,管理人の...
0
CD批評:マイルス・デイビス

マイルス・デイビス / ラウンド・アバウト・ミッドナイト / ‘ROUND MIDNIGHT

『’ROUND ABOUT MIDNIGHT』の1曲目は【’ROUND MIDNIGHT】(以下【ラウンド・ミッドナイト】)。  まず気になるだろうから,この「ABOUT」表記の有無について触れておこう。  「当初は【ラウンド・アバ...
0
CD批評:マイルス・デイビス

マイルス・デイビス / ラウンド・アバウト・ミッドナイト

 ある偽札の専門家は次のように述べている。「意外なことだが,紙幣が本物かどうかを確かめる最善の方法は,おおむね,自分の視覚や触覚をたよりに,ごく一般的な方法で判定することだ。大抵人々は,正確な方法を知らなくても偽札を見分ける」。  言い換...
0
CD批評:ART BLAKEY & THE JAZZ MESSENGERS

アート・ブレイキー & ザ・ジャズ・メッセンジャーズ / モーニン / THE DRUM THUNDER SUITE

『MOANIN’』の5曲目は【THE DRUM THUNDER SUITE】(以下【ドラム・サンダー組曲】)。  【ドラム・サンダー組曲】こそ,ドラマー=アート・ブレイキーの真骨頂! 「ナイアガラ爆布」と称された,パワフルでダイナマイ...
0
CD批評:ART BLAKEY & THE JAZZ MESSENGERS

アート・ブレイキー & ザ・ジャズ・メッセンジャーズ / モーニン / ALONE CAME BETTY

『MOANIN’』の4曲目は【ALONE CAME BETTY】(以下【アロング・ケイム・ベティ】)。  【アロング・ケイム・ベティ】は,真に名曲であり名演である。一日中リピートしても飽きない+もっともっと聴きたいと思わせる。  「...
0
タイトルとURLをコピーしました