20131015 T-SQUARE SUPER BAND LIVE 『T-SQUARE SUPER BAND SPECIAL』 NO.1

 行ってきました! 10/15「大阪フェスティバルホール」の「T-SQUARE SUPER BAND SPECIAL」!
 「T-SQUARE」のデビュー35周年を記念した大満足のスペシャルライブ! 大阪まで本当に行って良かった! いいや,行けて良かった~! オフでもお馴染のhimebowさんとオフでは初対面のhiroakiさんとも~。

 …というのも「嵐を呼ぶ男」伊東たけしが大型台風26号を引き連れてきた? おかげで往路のジェットスター(復路はスターフライヤー)が遅れてしまい,そのくせミナミはなんばを予定通り街ブラしていたものだから座席に着いたのが開演5分前。いきなり登場のトップギアは,昨夜の“歌姫”マリーン並み?

 いいや,管理人のテンション・アゲアゲは伊東たけしの「嵐を呼ぶ」大名演にありました。伊東たけしアルトサックスが真に「嵐を」巻き起こしてくれました。
 管理人が参戦したスクエアの全てのライブの中で,伊東たけしの出来に限って評するなら“史上最高”だったと思います。

 本当は本田雅人松本圭司が参加しない「T-SQUARE SUPER BAND」なんて“クリープを入れないコーヒーのようなもの”だと思うのですが,本田雅人の不在が結果的に伊東たけしの大名演にプラスになったことを考えれば,これでよ~し!?
( 多分,本当の理由は,名ホール「大阪フェスティバルホール」有する「世界レベルの音響の良さ」が伊東たけしを“覚醒”させたんだろうなぁ。)

 いや~,仙波師匠のシャウティングチキン田中豊雪の背弾き&歯弾きも最高でしたが,3階席まで超満員のステージで伊東たけしが燃えに燃えてしまったわけで…。
 管理人は伊東たけしお1人のアルトサックスに“胸キュン”してしまったのでした~(でも一番声援が大きかったのは安藤さんでした!)。

 さて,まずは恒例のメンバー紹介から…

 ★ 安藤 正容 : Guitar
 ★ 伊東 たけし : Alto Saxophone,EWI
 ★ 河野 啓三 : Keyboard
 ★ 坂東 慧 : Drums

 ☆ 仙波 清彦 : Percussion
 ☆ 宮城 純子 : Piano,Keyboard
 ☆ 和泉 宏隆 : Piano
 ☆ 田中 豊雪 : Bass
 ☆ 長谷部 徹 : Drums
 ☆ 則竹 裕之 : Drums
 ☆ 須藤 満 : Bass
 ☆ 宮崎 隆睦 : Alto Saxophone,EWI,Flute
 ☆ 田中 晋吾 : Bass

 ☆ 村田 陽一 : Trombone
 ☆ 田中 充 : Trumpet

 ☆ 野呂 一生 : Guitar
 ☆ 是方 博邦 : Guitar
 ☆ マリーン : Vocal

 『SMILE』のツアー前に危惧した「3パーカッションと3ベース」を超える「4パーカッションと3ベースと3キーボードと3ギターと2サックスにブラス」=ほぼ変則ビッグ・バンドの大編成。
 しかし,この大編成フュージョンバンド=「T-SQUARE SUPER BAND SPECIAL」の発した音楽性に“安藤正容フレンズ”が35年間積み上げてきた“スクェアの歴史”を体感した思いがした。

 「T-SQUARE SUPER BAND SPECIAL」の総勢17名+1が(全員揃っての演奏もありましたが)入れ替わり立ち替わり,当時の曲は当時のメンバーを基本形としてバトンをつなげるステージ構成。勿論,メンバーの個性は出ているものの全体のトーンは全くブレない“スクェア・サウンド”!

 ユニゾンは分厚いわ,ソロ・パートも17人分用意されているわで,音楽監督=河野くんも相当頭を痛めたはずだと思うのだが,ステージ上では一切の迷いなし&一点の曇りのない“スクェア・サウンド”!
 
 スクェア・メンバーのソロ活動には関心の薄い管理人には最高の演奏! 管理人は安藤正容伊東たけしスクェア・メンバーの一員としての演奏が大好き! スクェア本体の中でしか輝けない瞬間の安藤正容伊東たけしの演奏が大好き!

 「T-SQUARE」でもなく「T-SQUARE SUPER BAND」でもなく「T-SQUARE SUPER BAND SPECIAL」ならではの“重厚にして軽快で煌びやかな”音世界!

 【HELLO GOODBYE】のAB逆転のヒネリがレインボー! 【JAPANESE SOUL BROTHERS】における17人全員のソロ廻しがレインボー! 伊東たけしが連れ込んだ大型台風さえも終演後にはレインボー! ライブ帰りのhimebowさんとhiroakiさんと管理人の顔も光り輝いていました!?

 NO! 観客全員が「笑顔&笑顔」→「T-SQUARE SUPER BAND SPECIAL」の18人も「笑顔&笑顔」→だからアルバム・タイトル=『SMILE』だったのですね~。
 そしてhimebowさんとhiroakiさんと管理人の『スマイル』は打ち上げ会場「?梅田の?居酒屋?」まで続くのでした~。

 さて,この記事はLIVEレポートなので,ステージ前半のセットリストを報告しておきます。


01.OPEN THE 35TH GATE
02.いとしのうなじ
03.ISLET BEAUTY
04.風の少年
05.THE SEVEN WONDERS
06.明日への扉
07.DANS SA CHAMBRE
08.HELLO GOODBYE
09.THE NUMBER (仙波清彦・ソロ)
10.FUTURE FLY
11.SABANA HOTEL
12.TEMPS,10 P.M. (フィーチャリング・宮崎隆睦)

 

VISUAL ANTHOLOGY VOL.II [DVD]
VISUAL ANTHOLOGY VOL.II [DVD]
アドリグをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

コメント

  1. himebow より:

    伊東さん、絶好調だったねぇ。
    絶口調でもあった。いきなり「大阪、サイコー」だもんね。
    テンション、トップギアでスタートしたライブだから、サイコー!!でした。
    いい思い出になりました。誘い出してくれて、サンキュ!!

  2. セラビーセラビー より:

    himebowさん,コメントありがとうございます♪
    こちらこそ大変お世話になりました。himebowさんのおかげで伊東さんの最高のアルトを堪能することができました。
    次は年末にも誘い出したいで~す。まずは自分自身を誘い出せるかどうかですが~。

タイトルとURLをコピーしました