スイングジャーナル主催 ジャズ・ディスク大賞 1984年度(第18回)

 「スイングジャーナル」誌が,レコード会社各社の自薦ノミネート作品を基にして,国内で該当年度中に発売されたCDLPビデオを対象に同誌委託の「ジャズ・ディスク大賞選考委員」によって選出される,日本ジャズ界に最も貢献した作品に贈られる「ジャズ・ディスク大賞」。

 今回は1984年度(第18回)の発表です。
 


マンハッタン・ジャズ・クインテット★【金賞】.マンハッタン・ジャズ・クインテット
マンハッタン・ジャズ・クインテット
 
 


スターダスト★【銀賞】.スターダスト
ウイントン・マルサリス
 
 


シーンズ・イン・ザ・シティ★【最優秀CD賞】.シーンズ・イン・ザ・シティ
ブランフォード・マルサリス
 
 


Live At Marty's, New York City★【ボーカル賞】.ニューヨーク・マイ・ハート
メル・トーメ&フレンズ
 
 


MOBO倶楽部★【日本ジャズ賞】.MOBO倶楽部
渡辺香津美
 
 


マイルス・デイヴィス・オールスターズ Vol.1★【編集企画賞】.ジ・アザー・サイド・オブBLP-1500並びに一連のブルーノート1500番台番号順発売
 
 


ソウル・ボサ・ノヴァ★【編集企画賞】.マーキュリーV.S.O.P.アルバム並びにクインシー・ジョーンズをはじめとする一連の発掘シリーズ
 
 


ドリーム★【制作企画賞】.ドリーム
本多俊之
 
 


FANTASIA★【録音賞】.ファンタジア
ケニー・ドリュー
 
 


エアリアル・バンダリーズ★【録音賞】.エアリアル・バンダリーズ
マイケル・ヘッジス
 
 


 
 マンハッタン・ジャズ・クインテットデビュー作『MANHATTAN JAZZ QUINTET』が【金賞】受賞。

 『MANHATTAN JAZZ QUINTET』の演奏に不満など毛頭ないのだが,元々マンハッタン・ジャズ・クインテットは「スイングジャーナル」誌とキングレコードの発案によるプロジェクト。
 なのでどうしても【金賞】受賞にうがった見方をしてしまう。癒着とか出来レースとか更なる宣伝&販促とか…。

 トランペットルー・ソロフテナー・サックスジョージ・ヤングベースチャーネット・モフェットドラムスティーヴ・ガッドデヴィッド・マシューズの名アレンジ&ピアノがまとめ上げていく。

 マンハッタン・ジャズ・クインテット。略してMJQモダン・ジャズ・カルテット。略してMJQ
 デヴィッド・マシューズの頭の中にはモダン・ジャズ・カルテットのイメージがよぎったことと思うが,果たして出来上がりは性格の異なるMJQであった。

 モダン・ジャズ・カルテットの活動は長い。マンハッタン・ジャズ・クインテットの活動も長くなった。
 「スイングジャーナル」誌が廃刊となった今,そろそろ大団円を期待したい! デビュー作『MANHATTAN JAZZ QUINTET』のリテイクで!

アドリグをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

コメント

タイトルとURLをコピーしました