スイングジャーナル主催 ジャズ・ディスク大賞 2007年度(第41回)

 「スイングジャーナル」誌が,レコード会社各社の自薦ノミネート作品を基にして,国内で該当年度中に発売されたCDLPビデオを対象に同誌委託の「ジャズ・ディスク大賞選考委員」によって選出される,日本ジャズ界に最も貢献した作品に贈られる「ジャズ・ディスク大賞」。

 今回は2007年度(第41回)の発表です。
 


聖地への旅★【金賞】.聖地への旅
マイケル・ブレッカー
 
 


マイ・フェイバリット・シングス★【銀賞】.マイ・フェイバリット・シングス
エリック・アレキサンダー
 
 


エッジズ~日野=菊地デュオ★【銀賞】.エッジズ~日野=菊地デュオ
日野皓正=菊地雅章
 
 


アビス★【日本ジャズ賞(特別賞)】.アビス
山中千尋
 
 


Something for You★【ボーカル賞(海外)】.サムシング・フォー・ビル・エヴァンス
イリアーヌ・イリアス
 
 


クロース・トゥ・バカラック★【ボーカル賞(国内)】.クロース・トゥ・バカラック
平賀マリカ
 
 


メモリーズ・オブ・ユー★【編集企画賞】.メモリーズ・オブ・ユーケン・ペプロウスキー
イッツ・マジックエディ・ヒギンズ&スコット・ハミルトン&ケン・ペプロウスキー
 


シング!~RCA女性ヴォーカル・セレクション★【編集企画賞】.シング!~RCA女性ヴォーカル・セレクション
 
 


Jazz'n Out★【製作企画賞】.ジャズ&アウト
マリーン meets 本田雅人B.B.ステーション
 
 


マイ・フェイバリット・シングス★【最優秀録音賞(ニューレコーディング)】.マイ・フェイバリット・シングスエリック・アレキサンダー
 
 


ナウ!!★【最優秀録音賞(リマスタリング)】.TBM復刻シリーズ
 
 
 


ニュー・シネマ・パラダイス★【ニュー・スター賞(海外部門)】.ニュー・シネマ・パラダイス
ファブリッツィオ・ボッソ
 
 


セント・ルイス・ブルース★【ニュー・スター賞(国内部門)】.セント・ルイス・ブルース
敦賀明子
 
 


 
 2007年度の「ジャズ・ディスク大賞」の“目玉”は,マイケル・ブレッカーでもエリック・アレキサンダーでも山中千尋でもない。
 ジャズ至上主義のスイングジャーナルゆえに,到底関わりを持つことのないと思われていた,フュージョンサックスのスター=本田雅人の「B.B.STATION」が【製作企画賞受賞

 『ジャズ&アウト』の主役はマリーン本田雅人はサポートとしてサイドで吹いているのだが,これが“存在感有り有り”。
 「本田雅人B.B.STATION」はビッグ・バンドなのだから,本田雅人ソロは少ない。

 ではなぜ管理人が『ジャズ&アウト』に本田雅人を強く意識するかと言えば,このビッグ・バンド・アンサンブルこそが「本田節」の拡大版で響くから!
 そう。本田雅人のいつものフレージングが「本田雅人B.B.STATION」で完璧に表現されている。

 威風堂々と歌い上げる“ジャズ・ヴォーカリストマリーンを前面に出しているようでいて,実は裏で回している「本田節」が“隠し味”として効いている。

アドリグをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

コメント

タイトルとURLをコピーしました