第64回(2021年度)グラミー賞 ジャズ部門-NO.2

 “音楽の祭典”2021年度のグラミー賞グラミー賞にしてもアカデミー賞にしても新型コロナウイルス感染症の猛威には勝てず,1月31日発表の予定が4月3日へと延期。
 昨年もだったけど,正直,かなりの間延び感があって,ワクワクドキドキが半減。ノミネートから5カ月も待たされたら,ファンの側の関心も冷めればミュージシャンの側の関心も冷める。そろそろ感染対策は万全の上での「ウィズ・コロナ」ではないでしょうか?

 でっ,総括です。リアルとバーチャルを織り交ぜて,ソーシャルディスタンスを保ちながら開催された今年の話題は,ジョン・バティステが最多の5冠。日本人も藤村実穂子,松本エルが受賞したそうですが…。
 こんなにも内容の無いグラミー賞は記憶にない。グラミー賞は今後も大丈夫ですか? レコード大賞化へと向かっていませんか?

 ん? ジャズフュージョン以外はどうでもよかったですね。
 早速「アドリブログ」の本丸『JAZZ』の受賞作の発表で~す。
 


 

Category 31. Best Improvised Jazz Solo

 
LIVE(SHM-CD)★ Humpty Dumpty (Set 2)Chick Corea, soloist
Track from: Akoustic Band Live (Chick Corea, John Patitucci & Dave Weckl)
 
 


 

Category 32. Best Jazz Vocal Album

 
ソングライツ・アポセカリー・ラボ (SHM-CD)★ Songwrights Apothecary Lab
Esperanza Spalding
 
 


 

Category 33. Best Jazz Instrumental Album

 
Skyline (スカイライン)★ Skyline
Ron Carter, Jack DeJohnette & Gonzalo Rubalcaba
 
 


 

Category 34. Best Large Jazz Ensemble Album

 
クリスチャン・マクブライド / フォー・ジミー・ウェス・アンド・オリヴァー (Christian McBride Big Band / For Jimmy, Wes and Oliver) [CD] [Import] [日本語帯・解説付]★ For Jimmy, Wes And Oliver
Christian McBride Big Band
 
 


 

Category 35. Best Latin Jazz Album

 
Mirror Mirror★ Mirror Mirror
Eliane Elias With Chick Corea and Chucho Valdés
 
 


 
 祝・チック・コリアが2冠達成! 没後2年になるチック・コリアのアーカイブ蔵出し音源が,未だに新鮮で最高である。
 もしやもう数年間,チック・コリアグラミー受賞が続こうとも異論はない( 個人的にはパット・メセニー受賞してほしかったけど~ )。

 2021年度のグラミー受賞は「アコースティック・バンド」名義の『LIVE』である。『LIVE』の圧倒的な名演は,チック・コリア1人の頑張りというよりも,ベースジョン・パティトゥッチドラムデイブ・ウェックルの熱演に負う所が大きい。

 浮気性のチック・コリアは,次々と様々なベーシストドラマーに手を出してきたが,最後の最後に“正妻”であるジョン・パティトゥッチデイブ・ウェックルの元へ帰ってきた。
 実際はチック・コリアジョン・パティトゥッチデイブ・ウェックルを「捨てた」のではなく,チック・コリアとの共演で「名を上げた」ジョン・パティトゥッチデイブ・ウェックルのスケジュールの都合であったが,チック・コリアと離れたジョン・パティトゥッチデイブ・ウェックルは,輝きを徐々に失ってしまった。

 いつかはチック・コリアの元へ帰りたい,チック・コリアに振り向いてほしい。そんな思いで一生懸命演奏活動を続けてきたジョン・パティトゥッチデイブ・ウェックルの献身の誓い。他の人と音を重ねながらも,思いの中はいつでもチック・コリアピアノがあったのだろう。

 その意味で2021年度のグラミー受賞は,ジョン・パティトゥッチデイブ・ウェックルの,チック・コリアへの熱い思い,が勝ち取った受賞なのだと思っている。
 その意味で2022年度のグラミー受賞は,チック・コリアとの熱い思いで,デュエットした小曽根真の順番である。
 2022年度のチック・コリア小曽根真との『レゾナンス』でグラミー賞受賞する!?

アドリグをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

コメント

タイトルとURLをコピーしました