MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500-10

 《 アメリカが生んだ文化・芸術であるジャズは,国の歩みと同様に,融合,発展,解放,そして時には模索と,最も人間臭い過程を繰り返してきた。
 『ジャズ名曲なし,名演あるのみ』の言葉通り,瞬時のインプロヴィゼーションに自己の感性と創造性の全てを賭けたアーティストたちの演奏は,テンションとなり,リラクゼイションとなって漂い流れる。
 そして,最も人間的な文化所産であるが故に,時代を超えた生命力を持ち続けているのだ。
 ジャズは生きている。モダン・ジャズ珠玉の名演。 》

 「MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500」。
 今回は同率452位の発表です。
 


★452.AUTUMN LEAVES
THE STANDARD
スーパー・ジャズ・トリオ
 


★452.MISTERIOSO
MISTERIOSO
セロニアス・モンク
 


ライブ・アット・ピットイン★452.RECADO BOSSA NOVA
LIVE AT PIT-INN
マンハッタン・ジャズ・クインテット
 


★452.BAG’S GROOVE
EUROPEAN CONCERT VOL.2
モダン・ジャズ・カルテット
 


 
 性格の異なる“2つの”MJQランクイン! アンチ・マンハッタン・ジャズ・クインテットモダン・ジャズ・カルテット・ファンの中には,この同順位を不満に思うかもしれない。

 しかしこのランキングは本物だ。第2のMJQの音がそれを実証している! それで掛け値なしに,一度じっくり耳を傾けていただきたい。きっと“本家”ファンにも,この順位に納得していただけるのでは?

アドリグをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

コメント

  1. あけましておめでとうございます。
    昨年はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。
    またSayaさんの記事お願いしますね♪

  2. セラビーセラビー より:

    野々口和仁さん,コメントありがとうございます♪
    こちらこそ,今年もよろしくお願いいたします。
    あれから2枚追加購入しましてSayaさんの執筆はマイペースで進んでいますよ。
    野々口さんこそクラシック三昧のようですが,一緒にSayaさんも応援しましょうねっ。

  3. BLUE LIFE より:

    ミステリオーソいいですね。ライブのド迫力です。

  4. セラビーセラビー より:

    BLUE LIFEさん,コメントありがとうございます♪
    まさしく「ライブのド迫力」です。NYのクラブとモンクの組み合わせは一見して“水と油”に思えますが,どうしてどうして…。
    このCDでモンク=NYのイメージが“すり込まれて”しまったようです。

  5. ゆきみ より:

    何か眠れなくてネット徘徊してます。
    500位~50位まで入ってるんですか?
    その中でも452位の批評をされるセラビーさんは地方にある路地裏の隠れた美味しいラーメン屋を探し当てる真のグルメ!みたいな印象を受けました。

  6. セラビーセラビー より:

    ゆきみさん,コメントありがとうございます♪
    うわぁ。このコメント気に入りました。「地方にある路地裏の隠れた美味しいラーメン屋を探し当てる真のグルメ!」に是非なりたいです~。
    ラーメン&JAZZ! 今日はおいしい醤油トンコツでも食べに行ってきますねっ。

  7. ご無沙汰しています。。珍しく、「なんちゃって」も知っている「モダンジャズカルテット」登場ですね~。。
    相変わらず、超初心者&無礼者なので、曲のコメントはやめておきますが「好き」と言う感じはMAXです。

  8. セラビーセラビー より:

    なんちゃってさん,コメントありがとうございます♪
    “本家”MJQは私も応援しています! 好きMAXはあずMAXとは別物。MAXと言えばレイナかなぁ。

タイトルとURLをコピーしました