MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500-17

 《 アメリカが生んだ文化・芸術であるジャズは,国の歩みと同様に,融合,発展,解放,そして時には模索と,最も人間臭い過程を繰り返してきた。
 『ジャズ名曲なし,名演あるのみ』の言葉通り,瞬時のインプロヴィゼーションに自己の感性と創造性の全てを賭けたアーティストたちの演奏は,テンションとなり,リラクゼイションとなって漂い流れる。
 そして,最も人間的な文化所産であるが故に,時代を超えた生命力を持ち続けているのだ。
 ジャズは生きている。モダン・ジャズ珠玉の名演。 》

 「MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500」。
 今回は416位~419位の発表です。
 


橋★419.THE BRIDGE
THE BRIDGE
ソニー・ロリンズ
 


ジャズ・ジャイアント★419.CHEROKEE
JAZZ GIANT
バド・パウエル
 


ガール・トーク★418.ON A CLEAR DAY (YOU CAN SEE FOREVER )
GIRL TALK
オスカー・ピーターソン
 


CHARLIE PARKER WITH STRINGS★416.APRIL IN PARIS
CHARLIE PARKER WITH STRINGS
チャーリー・パーカー
 


BOOKER LITTLE★416.MINOR SWEET
BOOKER LITTLE
ブッカー・リトル
 


 
 4人のジャズ・ジャイアントに混じって,彗星のトランペッターブッカー・リトルランクイン
 【マイナー・スイート】は,アップテンポのアドリブを一気に吹ききりエンディングを迎える。この“潔さ”がブッカー・リトルの魅力。彗星ゆえ,決して4人のジャズ・ジャイアントに負けていはいない。

アドリグをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

コメント

  1. BLUE LIFE より:

    思いっ切り吹いてるリトルって好きですよ~。

  2. セラビーセラビー より:

    BLUE LIFEさん,コメントありがとうございます♪
    この“極上”アドリブを聴かせられたなら,ブッカー・リトルにも長生きしてほしかったと思います。

タイトルとURLをコピーしました