MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500-43

 《 アメリカが生んだ文化・芸術であるジャズは,国の歩みと同様に,融合,発展,解放,そして時には模索と,最も人間臭い過程を繰り返してきた。
 『ジャズ名曲なし,名演あるのみ』の言葉通り,瞬時のインプロヴィゼーションに自己の感性と創造性の全てを賭けたアーティストたちの演奏は,テンションとなり,リラクゼイションとなって漂い流れる。
 そして,最も人間的な文化所産であるが故に,時代を超えた生命力を持ち続けているのだ。
 ジャズは生きている。モダン・ジャズ珠玉の名演。 》

 「MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500」。
 今回は同率277位の10トラックの発表です。
 


ウェイ・アウト・ウエスト+3★277.I’M AN OLD COWHAND
WAY OUT WEST
ソニー・ロリンズ
 


バド・パウエルの芸術★291.EVERYTHING HAPPENS TO ME
THE BUD POWELL TRIO
バド・パウエル
 


コンプリート・スタジオ・レコーディングス・オン・サヴォイ・イヤーズ VOL.4★277.PARKER’S MOOD
CHARLIE PARKER ON SAVOY VOL.4
チャーリー・パーカー
 


コンプリート・スタジオ・レコーディングス・オン・サヴォイ・イヤーズ VOL.1★277.KOKO
CHARLIE PARKER ON SAVOY VOL.1
チャーリー・パーカー
 


ヨーロピアン・コンサート★277.DJANGO
EUROPEAN CONCERT
モダン・ジャズ・カルテット
 


Our Delights★277.AUTUMN LEAVES
OUR DELIGHTS
トミー・フラナガン
 


クレッセント★277.CRESCENT
CRESCENT
ジョン・コルトレーン
 


オレ!(+1)(完全生産限定盤)★277.OLE
OLE
ジョン・コルトレーン
 


メモリアル・アルバム★277.EASY LIVING
CLIFFORD BROWN MEMORIAL ALBUM
クリフォード・ブラウン
 


アット・ベイズン・ストリート+8★277.I’LL REMEMBER APRIL
AT BASIN STREET
クリフォード・ブラウン
 


 
 おお,問答無用のジャズ・ジャイアンツのオン・パレード! ソニー・ロリンズバド・パウエルチャーリー・パーカークリフォード・ブラウンという“天才”に入り混じる,モダン・ジャズ・カルテットトミー・フラナガンの“いぶし銀”!
 そして最後はやっぱりジョン・コルトレーン。有無を言わせぬジョン・コルトレーンが強い!

アドリグをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

コメント

  1. BLUE LIFE より:

    コルトレーンに決まりですか!怒涛のエネルギーに、ただ触れるべし、触れるべし。火傷すっど~!

  2. セラビーセラビー より:

    BLUE LIFEさん,コメントありがとうございます♪
    怒涛のエネルギーに火傷しまくりです~!

タイトルとURLをコピーしました