MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500-90

 《 アメリカが生んだ文化・芸術であるジャズは,国の歩みと同様に,融合,発展,解放,そして時には模索と,最も人間臭い過程を繰り返してきた。
 『ジャズ名曲なし,名演あるのみ』の言葉通り,瞬時のインプロヴィゼーションに自己の感性と創造性の全てを賭けたアーティストたちの演奏は,テンションとなり,リラクゼイションとなって漂い流れる。
 そして,最も人間的な文化所産であるが故に,時代を超えた生命力を持ち続けているのだ。
 ジャズは生きている。モダン・ジャズ珠玉の名演。 》

 「MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500」。
 今回は31~35位の発表です。
 


Groovy★35.C JAM BLUES
GROOVY
レッド・ガーランド
 


直立猿人★34.PITHECANTROPUS ERECTUS
PITHECANTROPUS ERECTUS
チャールズ・ミンガス
 


アンダーカレント [HQCD]★33.MY FUNNY VALENTINE
UNDERCURRENT
ビル・エヴァンス&ジム・ホール
 


アット・ザ・ファイヴ・スポット VOL.1★32.FIRE WALTZ
AT THE FIVE SPOT VOL.1
エリック・ドルフィ
 


サンジェルマンのジャズ・メッセンジャーズVol.2★31.MOANIN’
AU CLUB SAINT-GERMAIN
アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズ
 


 
 えっ,よもやの衝撃。なんとレッド・ガーランドの【C JAM BLUES】が35位でランクイン。これはきっとAKB総選挙の速報でたかみな,ぱるる,さくらたんが下位に沈んだのと同じ構図?=きっと誰かが入れるもん?

 そう。「MODERN JAZZ BEST SELECTION」の前身「JAZZ PIANO BEST SELECTION」で2位に輝いた『GROOVY』の看板チューンにしてレッド・ガーランドの代表曲。
 てっきり神7入りは堅いと思っていましたので…。【C JAM BLUES】の35位は定番ゆえの油断なのだと思います。

 さて,本家そっちのけで注目していたAKB総選挙。全国のまゆゆファンの皆さん,来年こそは1位獲りましょう。油断は厳禁ですよっ。← 管理人は一票しか投じませんけど~。

アドリグをログするブログ “アドリブログ”JAZZ/FUSION

コメント

タイトルとURLをコピーしました