DAVE HOLLAND

グラミー賞 ジャズ部門

チック・コリア / グラミー受賞履歴

 拝啓 チック・コリア様  まずはアドリブログの「スーパートリビア」への殿堂入り。おめでとうございます。管理人の「虚言」を封じ込めた圧倒的な実力は天下一です。お見逸れしました。  こうしてチック様の「グラミー受賞履歴」を眺めてみますと,チック様の良く言えば「マルチな才能」悪く言えば「ワルノリの閃き」が見事に露わにされています。これ程の守備範囲を誇るジャズ・ピアニストはチック様の独壇場です。  管理人は今日ここに決心いたしました。これからはチック・コリア大好き人間宣言! 努力してみようと...
2
グラミー賞 ジャズ部門

第48回(2005年度)グラミー賞 ジャズ部門-NO.2

 “音楽の祭典”2005年度のグラミー賞は,復活を果たした“マライア・キャリーのための”グラミー賞と言われていましたが,残念だったようで…。U2の方は…。  ん? ジャズ/フュージョン以外はどうでもよかったですね。  早速「アドリブログ」の本丸『FIELD 10 - JAZZ』の受賞作の発表で~す。 Category 45 - Best Contemporary Jazz Album ★ The Way Up / Pat Metheny Group ...
4
セラビーをフォローする
タイトルとURLをコピーしました