KEITH JARRETT

MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500

MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500-54

 《 アメリカが生んだ文化・芸術であるジャズは,国の歩みと同様に,融合,発展,解放,そして時には模索と,最も人間臭い過程を繰り返してきた。  『ジャズに名曲なし,名演あるのみ』の言葉通り,瞬時のインプロヴィゼーションに自己の感性と創造性の全てを賭けたアーティストたちの演奏は,テンションとなり,リラクゼイションとなって漂い流れる。  そして,最も人間的な文化所産であるが故に,時代を超えた生命力を持ち続けているのだ。  ジャズは生きている。モダン・ジャズ珠玉の名演。 》  「MODERN...
0
MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500

MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500-50

 《 アメリカが生んだ文化・芸術であるジャズは,国の歩みと同様に,融合,発展,解放,そして時には模索と,最も人間臭い過程を繰り返してきた。  『ジャズに名曲なし,名演あるのみ』の言葉通り,瞬時のインプロヴィゼーションに自己の感性と創造性の全てを賭けたアーティストたちの演奏は,テンションとなり,リラクゼイションとなって漂い流れる。  そして,最も人間的な文化所産であるが故に,時代を超えた生命力を持ち続けているのだ。  ジャズは生きている。モダン・ジャズ珠玉の名演。 》  「MODERN...
2
MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500

MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500-39

 《 アメリカが生んだ文化・芸術であるジャズは,国の歩みと同様に,融合,発展,解放,そして時には模索と,最も人間臭い過程を繰り返してきた。  『ジャズに名曲なし,名演あるのみ』の言葉通り,瞬時のインプロヴィゼーションに自己の感性と創造性の全てを賭けたアーティストたちの演奏は,テンションとなり,リラクゼイションとなって漂い流れる。  そして,最も人間的な文化所産であるが故に,時代を超えた生命力を持ち続けているのだ。  ジャズは生きている。モダン・ジャズ珠玉の名演。 》  「MODERN...
4
MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500

MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500-37

 《 アメリカが生んだ文化・芸術であるジャズは,国の歩みと同様に,融合,発展,解放,そして時には模索と,最も人間臭い過程を繰り返してきた。  『ジャズに名曲なし,名演あるのみ』の言葉通り,瞬時のインプロヴィゼーションに自己の感性と創造性の全てを賭けたアーティストたちの演奏は,テンションとなり,リラクゼイションとなって漂い流れる。  そして,最も人間的な文化所産であるが故に,時代を超えた生命力を持ち続けているのだ。  ジャズは生きている。モダン・ジャズ珠玉の名演。 》  「MODERN...
2
MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500

MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500-35

 《 アメリカが生んだ文化・芸術であるジャズは,国の歩みと同様に,融合,発展,解放,そして時には模索と,最も人間臭い過程を繰り返してきた。  『ジャズに名曲なし,名演あるのみ』の言葉通り,瞬時のインプロヴィゼーションに自己の感性と創造性の全てを賭けたアーティストたちの演奏は,テンションとなり,リラクゼイションとなって漂い流れる。  そして,最も人間的な文化所産であるが故に,時代を超えた生命力を持ち続けているのだ。  ジャズは生きている。モダン・ジャズ珠玉の名演。 》  「MODERN...
2
MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500

MODERN JAZZ BEST SELECTION TOP500-24

 《 アメリカが生んだ文化・芸術であるジャズは,国の歩みと同様に,融合,発展,解放,そして時には模索と,最も人間臭い過程を繰り返してきた。  『ジャズに名曲なし,名演あるのみ』の言葉通り,瞬時のインプロヴィゼーションに自己の感性と創造性の全てを賭けたアーティストたちの演奏は,テンションとなり,リラクゼイションとなって漂い流れる。  そして,最も人間的な文化所産であるが故に,時代を超えた生命力を持ち続けているのだ。  ジャズは生きている。モダン・ジャズ珠玉の名演。 》  「MODERN...
4
JAZZ PIANO BEST SELECTION TOP31

JAZZ PIANO BEST SELECTION TOP31-5

 《 ジャズにおいてピアノを究めた者はいまだかつて現れていない。  トランペットはマイルス・デイビスによって,アルト・サックスはチャーリー・パーカーによって,テナー・サックスはジョン・コルトレーンによって,それぞれ究められてしまった。  最大音域の自由と平均律の呪縛を併せもつこの楽器とアーティストたちの感性と創造性との果てしない闘争は,やがて熟成された空気となって満ちてくる。 》  「JAZZ PIANO BEST SELECTION TOP31」。  今回は6位~11位の発表なので...
0
JAZZ PIANO BEST SELECTION TOP31

JAZZ PIANO BEST SELECTION TOP31-1

 《 ジャズにおいてピアノを究めた者はいまだかつて現れていない。  トランペットはマイルス・デイビスによって,アルト・サックスはチャーリー・パーカーによって,テナー・サックスはジョン・コルトレーンによって,それぞれ究められてしまった。  最大音域の自由と平均律の呪縛を併せもつこの楽器とアーティストたちの感性と創造性との果てしない闘争は,やがて熟成された空気となって満ちてくる。 》  この印象的なナレーションで始まる「JAZZ PIANO BEST SELECTION TOP31」は,F...
0
タイトルとURLをコピーしました